床しみ補修②

今日は、床補修の現場に行ってきました。


部屋へ入ってみると・・・・。



どーーーーーーん!!

13884.jpg


あらら、結構えぐいのがありました。


1.5M×30センチ位の大きさで、
完全に表面が腐食しています。

この他にも10箇所ほど、そこそこの傷がありました。



腐食部分のした処理をした後、
吹き付け塗装をし、
うっすらとある木目を書き込んで終了。

13885.jpg

違和感なく完成です!!
ではまた(#^.^#)

スポンサーサイト



建具補修

連日雨が続き、梅雨明けが待ち遠しい毎日です。

さて、今回は建具の補修に行ってきました。
収納の折れ戸の表面がすれて傷ついています。

DSC_0684.jpg

細かい木目が多く入っている為、
あえて今回は吹き付け塗装をせず、
全部筆で着色しました。

柄によっては、最初から全て筆で書いたほうが
再現しやすいものもあります。

DSC_0689.jpg

きれいに仕上がりました!!

梅雨に負けないように、気合を入れていこうと思います。
では、また(^∇^)

床しみ補修

今回は床しみ補修です。

DSC_0487.jpg

洗濯機の下の床が、水で腐って変色してしまっています。
まず、腐っている部分を削り、パテをうってから、
ベースとなる色を吹き付けます。

そこから、ひたすら木目を描きこんでいきます。
この辺の作業は、補修屋の十八番といったところでしょうか。

DSC_0499.jpg

木目がはっきりとしている床だったので、
割と再現しやすい床でした(^-^)

キッチンカウンター補修


今回は、入居中のお宅へお伺いしての、
キッチンカウンター補修へ行って来ました。


キッチンカウンター補修②


キッチンカウンター補修


がっつりとかけてしまっています。
しっかりとパテで形を作り、柄を着色後、クリア塗装し終了。

入居中での、ガン吹きつけ塗装だったので、
写真には写っていませんが、部屋中かなり厳重に
養生をしたので大変でした。


13867.jpg


養生を取る前の写真しかありませんが、
きれいに仕上がり、入居者様にも喜んで頂けました!

入居中のお宅での作業は、いつもより緊張感がありますが、
直にお客様の反応が見られるので、
やりがいがあって好きです(^∇^)

玄関ドア凹み補修


こんにちは。
今回は、玄関ドアの凹みを補修してきました。

玄関ドア補修①

けっこう、色々な所がへこんでいます。
さらに、パテをうつと・・・・

DSC_0506.jpg

かなり、広範囲になります。

木材でもそうですが、特に金属系は見えている傷や
凹みが小さくても、かなり大きく周りから歪んでいます。
なので、一見小さい傷の凹みでも、
けっこう大変なことが多いです。

この後、仕上げのパテをうち、
さらに何工程か作業を繰り返し平らにします。
そして、塗装です。この場合、模様で仕切られた中なので、
周りと色を合わせて塗装します。

写真だと黒に見えますが、
実際は深い緑で調色も少々大変でした。

DSC_0522.jpg

きれいに仕上がりましたが、
本当はもうひと工程位、手を加えたい所でした。
お客様の予算の関係で今回はここまで。
あくまで、自己満足ではなく、
お客様の予算と要望に合わせるのが、難しくもあり、
その中で最善策を試行錯誤しながらやるのも、
補修の楽しいところです(*^_^*)


プロフィール

ライズリペア

Author:ライズリペア
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ